2013年02月23日

区別するために

久しぶりの投稿ですふらふら

今日はレーザーマーキングで道具に印をつけるネタを少し...。

石を留める道具の一つにドリルがあります。
よく使用するサイズは1.1mm〜2.0mmぐらいです。
最近は0.8mm〜1.0mmも増えてきましたね。
かなり細かいですがく〜(落胆した顔)

そのドリルをひと目でサイズを判断できるように...
IMG_1296.jpg

こんな感じでレーザーでサイズをマーキングしています。
もっと細かいものになるとルーターの先端工具(カッター類)にもサイズをマーキングしています。
こうする事でかなり仕事がはかどるんです。

石留めには0.1mm単位の違いでも大きな差ですからね。

ちなみにドリルの先端は加工しています。
市販の状態のままでは使用できませんからね。

こうしてレーザーを使用するのも一つの手です。
あまりやる事は無いでしょうが、何かに応用できたら是非ぴかぴか(新しい)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62830700
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック