2012年09月10日

実際の大きさと違うので...

CADで設計したジュエリーは実際出来上がってくると
イメージと違っている場合が多々あります。
全体的なデザインではなく爪など細かい部分の寸法が違っているのです。

IMG_0653.jpg

画面では作業しやすいように大きく拡大します。
拡大している分、細くなっている部分に気がつかないという事が多いのです。

そいった事にもある程度慣れてこないとCADでのデザインは難しいですね。
実際に仕上げ、石留めまで自分でおこないますので
その辺りが一番気になります。

コンマ1mmの違いでも作業する時には
かなりの違いが出てきますからね。

最近、そういった事にも慣れてきましたので
イメージ通りに仕上がってくる事が多くなりました。

CADはまだまだ進化していく事でしょうね。
楽しみです。
posted by 店主 at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | CAD
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58146736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック