2012年05月09日

塗料の上から

金属の上に塗料が塗ってある場合の見本です。
マーキングで塗料を剥がし、下地の色が出るようにマーキングされます。

まずは出来上がりの画像です。
水筒へのマーキングです。
下の金属は何かは不明です。
IMG_0401.jpg

マイクロスコープでの接写です。
*少し画質が悪くなります。
005.jpg

マーキングされる前
003.jpg

今回の水筒は若干金色が入った地金でした。
真鍮っぽい感じですかね?

こんな感じでマーキングを使用する事もできます。
マジックで名前を書くと何度も洗っている間に消えてしまいますので
マーキングすると消えずに済むのでとても良いのではないでしょうか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55733497
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック