2014年02月05日

サイズ

先日、メールでCADについてお問い合わせを頂きました。
が...
すぐに返信をしましたが何故かメールが戻ってきてしまいます。
フリーメールでお名前のみでしたので対処方法が全くありません。

全然返信が来ないなぁ〜と思われているかも知れませんし、またCADに興味ある方なら知っておきたい事でもあると思いますので、ここで少し紹介したいと思います。

CADの設計についてです。
-------------------------------------------
造形物をそのままゴム型を取る場合と
一度シルバーなどで鋳造し、仕上げ後にゴム型を取る場合、
それとそのまま商品化する場合とでは
造形物の寸法を変えなければいけません。
-------------------------------------------

というブログの内容に対して、どれぐらいのサイズで設計した方がよいのかというご質問内容でした。

寸法は鋳造する場合やゴム型を取る場合、またそのまま仕上げる場合などいろいろなケースがありますが、その都度寸法は多少盛って設計をします。

1.そのまま仕上げる
2.造形物でゴム型取る
3.シルバーで鋳造し仕上げ後ゴム型を取る

盛る度合いは上の「3」が一番多くなるでしょうね。

しかしながら、これといって決まりがある訳ではありません。
今までの経験で仕上げ時に減る分などを考えながら設計をしています。失敗したくない場合は余分に盛ったりもしますね。

本当に答えは難しいです。デザインによって全く違ってきますからね。

おおよそで言えば0.2mm程度余分に盛っておけば、そのまま仕上げる場合は問題なく出来るでしょう。
ゴム型はどれぐらいの収縮率なのかをお確かめになって、それに仕上げ時の減り目を足して頂いたら頂いたら、ある程度計算出来ると思います。

ということで...
正しくこれだけ!!って事は正確には言えません。
これが答えです(^ ^;)

本当にスミマセン!

メールを頂いた方!できればお名前だけではなく会社名や連絡先もお伝え頂ければと思います。
宜しくお願いします。
posted by 店主 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CAD