2012年10月12日

マリッジリングのマーキング

ひと昔前まではマリッジリングは同じデザインのリングを二本購入するのが支流でしたが、
最近では幅(大きさ)も含め、デザインが違う物や素材の違う物を選ぶ方がほとんどですよね。

多くのマリッジリングをレーザーでマーキングしてきましたが、
基本的に同じ大きさの文字をマーキングします。
同じ大きさ?当たり前じゃん?
と、思われるかも知れませんね。

多くのカップルは基本的に女性のリングの方が幅が細くて小さめのリングを選択します。
プラスしてダイアが入っていたりしてレーザーで文字を入れるスペースが限られてきてしまいます。
そんな場合、女性のリングに入る文字の大きさを基本とし、
男性のリングにも同じ大きさの文字をマーキングします。

二本並べるとわかるのですが、文字の大きさが同じですと
デザインや素材が違っても、マリッジリングだと良くわかるようになるんです。

ただ、ご希望であればリングに合わせた大きさにマーキングする事も可能です。
依頼時に「それぞれのリングの幅に合わせて」とご希望頂ければ
こちらで調整して丁度良い大きさでマーキング致します。

基本、何も指示がなければ同じ大きさでマーキングします。
ご希望があれば大きさを変えます。

これって何でもない事なんですが
勝手に大きさを変えたりするとクレームで戻ってきたりするんです。
「文字の大きさが違うからマリッジじゃないみたい」だと...。

確かに言われて初めて「なるほど!」って思った事を良く覚えています。
それ以来、必ず「大きさは同じ大きさでマーキングしますよ」と聞いています。

たまに聞き忘れる事もありますので(いけないんですが...)
ご希望であれば必ず申し出て下さい。宜しくお願いします。